なにを表現したいのか、見つめることの大切さ

● なにを表現したいのか、見つめることの大切さ

こんにちは、岩渕優香です。

アレンジをするときには、大切な要素がいくつかあります。

そのひとつに、自分は一体何を表現したいの?と見つめてあげることです。

アレンジ講座開催のお知らせをしてから、お問い合わせやメルマガ登録をしてくださったみなさま、ありがとうございます!

アレンジ方法を学ぶとき、ノウハウに目がいきがちですが

それ以前に、どんなこと、どんな音楽、どんな空間、どんな色を表現したいのかも、考えた方が良いです。

その表現したいイメージには、どんなテクニックが必要なのかを学ぶ方が、中身の濃いアレンジになるからです。

私がお届けするアレンジ講座は、私のアレンジを聴いていただくのですが、

実は、こんなイメージが浮かんでいたのですよ、だから、こんな方法や奏法やコードを使っているのです。と事例をお伝えします。

この角度からのアレンジを見つめていくと、本当に楽しいのです。

その楽しさを体感してほしいのです。

ただ単純に、おしゃれにするにはこのコード!このバッキング!とお伝えするのは、きっとみなさん、よくご存知だと思うからです。

いまも、2曲のアレンジをご依頼いただいていて、進行中です。

アレンジの進め方などもメルマガでお伝えしていきますね。

ご依頼いただいて、そのイメージをお聴きして、ならばどんなアプローチで進んでいったら良いのか、実際にご自身に置き換えて考えてみるのも、とても楽しいですし、勉強になります♪

私がアレンジした5曲(上級、中級、初級のソロ曲と連弾曲2曲)の教材を使ったピアノアレンジ講座を、5月に開催させていただくことが決定しました。

ピアノアレンジ講座って、何をするの?

まずは、ソロの3曲の演奏を聴いていただきます。

楽譜をご覧になりながら、あるいは、音に集中して浸っていただく、どちらでも良いのです。

それぞれ、どんなポイントでアレンジをしたのか、解説させていただきますね。

それまでの私の学びの賜物、演奏しながら修正していったりしながら、大切に育ててきたアレンジです。

それが、アレンジのヒントになると思います。

ポイントが分かれば、演奏するとき、指導するときにも、奏法として落とし込めますので、そのアレンジらしく心地良いサウンドが奏でられるようになります。

この楽譜は、演奏会、生徒さんの発表会、講師演奏などにすぐに使っていただける楽譜です。

さらに、お気に入りのアレンジが作れるようになると、もっと楽しいです。

ご自身や生徒さんが、こんなアレンジの楽譜で演奏したいな、と思うものをご自身で作り上げるのです。

そこで、アレンジの第一歩、即興演奏や、おしゃれに彩るリハーモナイズについても、講座の中でご紹介しお話します。

こちらの楽譜も教材としてお付けしますね。

アレンジは、基本のコードも大切ですが、違った角度からのアプローチがあると、おしゃれ!や、かっこいい!となります。そんなコツもお伝えします。

講師:岩渕優香(いわぶち ゆか)

1日3時間の講座で

ソロピアノ楽譜3曲、連弾曲2曲、リハーモナイズ参考楽譜、すぐに演奏会で使える教材で、進めて参ります。

いずれは、みなさんと一緒に実践ができる講座、私の尊敬するアレンジャーをお招きしての講座も開催予定です。

まずは、私のアレンジの世界が、どんなものなのか聴いていただきたいです。

演奏会・発表会で使える!おしゃれピアノアレンジ講座

2020年5月31日(日)午後(予定)

1日3時間講座

講座受講料 10,000円

教材費 12,000円

 

[教材]

Ju Te Veux(上級ソロ)

いつか王子様が(中級ソロ)

狼なんてこわくない(初級ソロ)

連弾曲2曲

おしゃれに彩るリハーモナイズ参考楽譜

 

[会場]

シンフォニーサロン・スタジオ201号室

東京都江東区深川2ー4ー8

 

お申し込みは4月中旬を予定しております。

 

コロナウイルスの状況をみて延期、あるいは別の方法での講座の可能性もございますが、日程を空けてお待ちいただけると嬉しいです。

みなさまと一緒にアレンジできる日を楽しみにしていますね。

講座受付はメルマガ登録の方優先です。

ご登録の上、お待ち下さい♪

皆様と一緒にピアノアレンジができる日を楽しみにしていますね♪

メールマガジンのご登録はこちら